プロフィール

コバコバ

Author:コバコバ
 京都在住、日本共産党の若手専従活動家のコバコバです。
メールは→ko-b@goo.jpへお願いします。

ただいまのログイン状態は
   ↓
My status

FC2カウンター

2006/11/8~

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

 FC2は広告スパムのコメント・トラバがものすごく多いので、コメント・トラバはいったん保留する設定にしてますが、なるべく早く承認・表示しますのでご容赦下さい。  なお「日共」は禁止ワード設定してます。  「日本共産党」と正式名称でお書き下さい。


人気ブログランキング参戦中!

9条守ろう!ブロガーズリンクを応援しています

Basic Calendar

<06 | 2017/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2アフィリエイト

FC2ブログジャンキー

京さん党宣言
「日本の夜明けは京都から!」京都在住・日本共産党・若手専従活動家のコバコバが、日本と京都の政治・経済について語る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本共産党の党員が非党員の彼女に日本共産党の魅力を軽く紹介するための10本
元ネタ http://anond.hatelabo.jp/20080721222220
他にも http://b.hatena.ne.jp/t/軽く紹介するための10本

※上記、およびそれをテンプレにした一連のものを知らない方は、あまりマジにとらないでください。


 まあ、どのくらいの数の同志がそういう彼女をゲットできるかは別にして、

 「党員ではまったくないんだが、しかし自分の党活動を肯定的に黙認してくれて、その上で全く知らない政治の世界とはなんなのか、ちょっとだけ好奇心持ってる」ような、日本共産党の党員が抱きがちな都合のいい妄想の中に出てきそうな彼女に、日本共産党のことを紹介するために

 読ませるべき10本を選んでみたいのだけれど。

(要は「脱オタクファッションガイド」の正反対版だな。彼女を日本共産党に入党させるのではなく相互のコミュニケーションの入口として)

 あくまで「入口」なので、時間的に過大な負担を伴うマルクス・レーニン等の古典は避けたい。

 できればソ連崩壊以後の文書、古くても70年代以降にとどめたい。

 あと、いくら日本共産党的に基礎といっても古びを感じすぎるものは避けたい。

 バリバリの活動家が『共産党宣言(カール・マルクス・著)』は外せないと言っても、それはちょっとさすがになあ、と思う。

 そういう感じ。

 彼女の設定は

*日本共産党についての認識は、いわゆる「テレビ報道」的なものを除けば、選挙公報や投函されるビラ程度は見ている

*世間一般的な誤解に基づく反共偏見は少しはあるが、頭はけっこう良い

という条件で。

まずは俺的に。出した順番は実質的には意味がない。

日本共産党綱領(第24回党大会改訂版)
http://www.jcp.or.jp/jcp/Koryo/index.html

 まあ、いきなりここかよとも思うけれど、「日本共産党の基本路線」を濃縮しきっていて、

「党の方針」を決定づけたという点では外せないんだよなあ。長さも音読で30分で読めるし。

 ただ、ここでオタトーク全開にしてしまうと、彼女との関係が崩れるかも。

 この情報過多な基本文書について、どれだけさらりと、嫌味にならず濃すぎず、それでいて必要最小限の情報を彼女に

 伝えられるかということは、党員としての「真のオルグ能力」の試験としてはいいタスクだろうと思う。

あなたと学ぶ日本共産党(JCPムービー)
http://www.jcp.or.jp/movie/news_mov/20080620/index3.html

 アレって典型的な「日共が考える一般人に受け入れられそうな映像(そう日共党員が思い込んでいるだけ。実際は全然受け入れられない)」そのもの

 という意見には半分賛成・半分反対なのだけれど、それを彼女にぶつけて確かめてみるには一番よさそうな素材なんじゃないのかな。

 「日本共産党の一党員としてはこのムービーは“プロパガンダ”としていいと思うんだけど、率直に言ってどう?」って。

核兵器廃絶への道―続宮本顕治80年代論2 (宮本顕治・著)

 ある種の平和運動家が持ってる核兵器廃絶への憧憬と、国際政治の日本共産党的な考証へのこだわりを

 彼女に紹介するという意味ではいいなと思うのと、それに加えていかにもミヤケンらしい

 「日本共産党的なださカッコよさ」を体現する原水爆禁止運動

 「日本共産党的に好みな原則的な立場」を体現する安保破棄国民大運動

 の二つの大衆運動団体をはじめとして、党員になじみの民主団体を各所にちりばめているのが、紹介してみたい理由。

スターリンと大国主義 新装版 (不破哲三・著)

 たぶんこれを見た彼女は「スターリンって、ソ連の共産党だよね」と言ってくれるかもしれないが、そこが狙いといえば狙い。

 この「不破本」の中では珍しい「新書版」の作品がその後続いていないこと、この作品が「不破本」の中では大人気になったこと、

 普通の出版社なら新書版サイズをばんばん出して、それが昔高すぎて買えなかった党員に再評価されてもおかしくはなさそうなのに、

 新日本出版でこういう新書版がつくられないこと、なんかを非党員の彼女と話してみたいかな、という妄想的願望。

日本共産党創立86周年記念講演会(JCPムービー・志位和夫)
http://www.jcp.or.jp/movie/news_mov/20080722/index.html
 「やっぱり日本共産党はワーキング・プアーの味方だよね」という話になったときに、そこで選ぶのは「2月8日、衆院予算委員会質問(ワープア質問)」でもいいのだけれど、そこでこっちを選んだのは、この講演にかける志位委員長の思いが好きだから。

 断腸の思いで削りに削ってそれでも2時間7分、っていう尺が、どうしても俺の心をつかんでしまうのは、その「捨てる」ということへの諦めきれなさがいかにも志位さんらしいなあと思えてしまうから。

 記念講演の長さを俺自身は冗長とは思わないし、もう削れないだろうとは思うけれど、一方でこれが不破さんや市田さんだったらきっちり1時間40分にしてしまうだろうとも思う。

 なのに、各所に頭下げて迷惑かけて2時間7分を作ってしまう、というあたり、どうしても

 「自分の青春を形作ってきた学生時代の党活動が忘れられない30代独身党員」としては、たとえ志位がそういうキャラでなかったとしても、親近感を禁じ得ない。講演自体の高評価と合わせて、そんなことを彼女に話してみたい。

参議院予算委員会での橋本敦議員の質問(1988年3月26日)
http://www.jcp.or.jp/activ/active60-ratimondai/1988-0326.html

 今の若手党員で橋本敦議員を見たことのある人はそんなにいないと思うのだけれど、だから紹介してみたい。

 ソ連崩壊よりも前の段階で、北朝鮮による拉致問題とかテロ行為とかの暴露はこの質問で頂点に達していたとも言えて、

 こういうクオリティの質問がテレビでも取り上げられてない時代に共産党がとりあげていたんだよ、というのは、

 別に俺自身がなんらそこに貢献してなくとも、なんとなく共産党大好き人間としては不思議に誇らしいし、

 いわゆるマスコミ報道でしか共産党を知らない彼女には見せてあげたいなと思う。

「家族・私有財産および国家の起源」入門(不破哲三・著)

 科学的社会主義の「哲学」あるいは「運動論」を党員として教えたい、というお節介焼きから見せる、ということではなくて。

 「終わらない歴史発展の毎日を生きる」的な感覚が党員には共通してあるのかなということを感じていて、

 だからこそ日本共産党の改革論は選挙を通じた民主主義革命以外ではあり得なかったとも思う。

 「毎日が激動した社会で日常を生きる」という党員の感覚が今日さらに強まっているとするなら、その「党員のエネルギー」の

 源はマルクスが唱えた唯物論的歴史観にあったんじゃないか、という、そんな理屈はかけらも口にせずに、

 単純に楽しんでもらえるかどうかを見てみたい。

マンガ蟹工船(小林多喜二・原作)

 これは地雷だよなあ。地雷が火を噴くか否か、そこのスリルを味わってみたいなあ。

 こういうプロレタリア小説風味の党生活をこういうかたちでアニメ化して、それが非党員に受け入れられるか

 気持ち悪さを誘発するか、というのを見てみたい。


日本革命の展望(宮本顕治・著)

9本まではあっさり決まったんだけど10本目は空白でもいいかな、などと思いつつ、便宜的に「ニッカクテン」を選んだ。

コウリョウから始まってニッカクテンで終わるのもそれなりに収まりはいいだろうし、日本共産党第7回党大会以降の民主主義革命方針の先駆けと

なった作品でもあるし、紹介する価値はあるのだろうけど、もっと他にいい作品がありそうな気もする。

というわけで、俺のこういう意図にそって、もっといい10本目はこんなのどうよ、というのがあったら

教えてください。

「駄目だこの増田は。俺がちゃんとしたリストを作ってやる」というのは大歓迎。

こういう試みそのものに関する意見も聞けたら嬉しい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ワロタ
> 党員ではまったくないんだが……日本共産党の党員が
> 抱きがちな都合のいい妄想の中に出てきそうな彼女

いや笑いましたv-433
どこの世界でも「男の子」の考えることは一緒ですね
【2008/10/27 11:35】 URL | 草加耕助 #3tICNbP6 [ 編集]

麻生総理に内容証明郵便を送りました
麻生総理に内容証明郵便を送りました。わたしのブログに麻生の動画ロゴがありますので、お気に入りましたら、ブログにはりつけてください。それをクリックすると、内容証明の文章に飛びます。文章は、厳しい批判と質問の連続で、期限を区切って回答せよと、彼の悪行や疑惑などについて問いただしており、たくさんの人がロゴを使ってくれると、麻生への圧迫にもなるし、ひょっとしたらマスコミが報道するかもしれませんね!
【2008/10/07 19:00】 URL | harepanda #8VpJwkys [ 編集]


まだ更新してない。これでは西の「浅尾大輔」にはなれないねー。
【2008/09/23 16:25】 URL | mk #- [ 編集]

記事を読んで…
コバコバさん、はじめまして☆
「日本革命の展望」は先輩方からは、現在の綱領を理解するのにためになると聞いているのですが、新日本出版社のサイトを調べても在庫切れだったりするんですよね(確か下巻が)。ちょっと手に入れにくいかも、にっかくてんは。
おすすめ図書を紹介するときには、入手のしやすさを同時に考慮したほうがいいと思います。
【2008/09/13 22:15】 URL | Aleiddo Che Guevara #- [ 編集]


最も熱い共産主義の本『国家と革命』をどうして外すのかなあ? あ、学習指導文献から外しているんだった。失礼。
【2008/08/26 20:31】 URL | 通りすがりの共産ウォッチャー #- [ 編集]

不勉強ですが
「日本共産党創立86周年記念講演会(JCPムービー・志位和夫)こっちを選んだのは、この講演にかける志位委員長の思いが好きだから。」同感です!
【2008/08/16 06:52】 URL | ひとみ #HsoC/3b6 [ 編集]


バリバリの党員の女の子であっても幹部のお嬢さんであってもバリバリの創価の女の子(党活動時代)であってもオレのやってること(やってきたこと)を肯定しているけど。
もちろんノンポリの子も。
つーか学習させようとか教えようとか思うのが間違いで、ふつう向こうから質問してくるし、それに対しても必要以上に答えなくてもいいと思うけど。

>「自分の党活動を肯定的に黙認」
他の人にはこれのハードルが高かったりするんですか?
【2008/08/11 09:51】 URL | キンピー #Il2q9UN2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koba3.blog81.fc2.com/tb.php/103-241468ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フィラデルフィアの秘密兵器は秘密のまま終わってしまった

このブログでははじめてアメリカの野球の話を書きます。 フィラデルフィア・フィリーズがワールドシリーズの優勝チームになった 大津留公彦のブログ2【2008/10/30 17:32】

英国では抗議行動を容易にする為に警察は出動

BBCのニュースで英国のオルダーマストンでの新核ミサイルシステムへの抗議行動が報道されています。 大津留公彦のブログ2【2008/10/29 18:56】

麻生さんのおうちを見にいっちゃいけないの?

昨日は久しぶりに記事を書かなかった。 従ってアクセスは少ないと思ったがいつもより多かった。 アクセス元を見てみると原因はこの記事に弊記事が紹介されていたからだった。 大津留公彦のブログ2【2008/10/28 21:56】

10月27日の“Aldermaston Big Blockade”に連帯を!

駐日英国大使ディビッド・ウォレン殿宛に以下のメールを送りました。(日本語訳付き) 内容は10月27日に英国で行われる“Aldermaston Big Blockade”という英国の核兵器工場に対する非暴力の封鎖行動への支持を訴えるものです。 大津留公彦のブログ2【2008/10/26 17:09】

「一殺多生」と「不殺生」戦争は罪悪である~ある仏教者の名誉回復~

戦争は罪悪である~ある仏教者の名誉回復~ の再放送を見た。 「一殺多生」という言葉で侵略戦争が正当化された時代に「不殺生」という仏教の原理で立ち向かった僧侶がいた。 大津留公彦のブログ2【2008/10/25 20:53】

微笑と虐待~当事者が語るアブグレイブ刑務所虐待事件~

BSドキュメンタリー「微笑と虐待~当事者が語るアブグレイブ刑務所虐待事件~」 の再放送を見た。 強い印象を受けた。 大津留公彦のブログ2【2008/10/25 16:58】

沢田五郎さんのご冥福を祈ります

沢田五郎さんが23日に亡くなった。 元ハンセン病患者でありその解決に指導的に努力した方だった。 又沢田さんとはお会いしたことはないが同じ新日本歌人協会に属する短歌の仲間だった。 大津留公彦のブログ2【2008/10/24 23:14】

マルチ商法を全面禁止する実効性のある法律を

連日マルチ商法の問題をとりあげます。 大津留公彦のブログ2【2008/10/23 22:57】

ネットワークビジネス=マルチ商法=ネズミ講

ココログニュースにネットワークビジネス=マルチ商法という記事があったのでおやっと思って見てみたら自分の記事が引用されていた。 大津留公彦のブログ2【2008/10/22 21:06】

やっぱりバブルだった「ウェブ2.0」?

ニューズウィーク日本版に「やっぱりバブルだった「ウェブ2.0」」という記事が出ている。 大津留公彦のブログ2【2008/10/22 19:51】

何!年金は70歳から!?

週刊新潮10月23日号を見ていたら年金が70歳支給になるという驚く記事があった。 大津留公彦のブログ2【2008/10/21 19:11】

「ブログ論壇の誕生」を読んだ。

佐々木俊尚氏の最新刊「ブログ論壇の誕生」を読んだ。 章ごとに気にとまった文章を引用しながら記事を書いてみたい。 大津留公彦のブログ2【2008/10/20 20:41】

ネットワークビジネス=ネズミ講を持ち上げた人は責任を取れ!

昨日に続いて「ネットワークビジネス」の話です。 大津留公彦のブログ2【2008/10/20 01:51】

ネットワークビジネス?マルチ商法汚染 自・民同類

最近私の仕事上の知り合いでマルチ商法をはじめて、本業をやめつつある人がいる。(今 大津留公彦のブログ2【2008/10/19 02:12】

映画「imagine」をgyaoの昭和tvで見た。

ohn lennonの映画「imagine」をgyaoの昭和tvで見た。 この映画を見たのは2度目だと思う。 改めてjohnのような生き方をしたいと思う。 大津留公彦のブログ2【2008/10/18 14:13】

ITpro2008EXPO参加記

今日は東京ビックサイトで行われていたITproExpo2008に参加した。 デルの社長とNTTデータの副社長の話を聞き展示会を見た。それぞれ参考になった。 大津留公彦のブログ2【2008/10/17 23:17】

インツゥ・ザ・ワイルド

M男さんの映画評論です。 今回はインツゥ・ザ・ワイルドです。 レイトショーで9:10にに始まり終映は11:40だったそうです! 大津留公彦のブログ2【2008/10/17 00:27】

10月の短歌(秋明菊)

10月の短歌です 大津留公彦のブログ2【2008/10/16 23:18】

Blog Action Day Night poverty参加記1

Blog Action Day Night povertyに参加した。 ココログ 大津留公彦のブログ2【2008/10/16 09:34】

「藤田田社長が高橋徹教授にIT特別講義を受ける」を読んだ

「藤田田社長が高橋徹教授にIT特別講義を受ける」を読んだ 亡くなった元日本マグドナルド社長の藤田田さんがインタ-ネット協会副会長の高橋徹教授にIT特別講義を受ける内容です。 大津留公彦のブログ2【2008/10/13 21:31】

南雲和夫さん 新報道2001に登場

10月12日の朝のフジテレビの新報道2001を見ていたら南雲(なぐも)和夫さん(42歳)が出ていた。 大津留公彦のブログ2【2008/10/13 00:55】

公共サービスが崩れてゆく(下

公共サービスが崩れていく 民営化の果てに 藤田和恵 著 企画 全国労働組合総連合 かもがわブックレット 2008・1・15発行 の紹介です。 大津留公彦のブログ2【2008/10/12 00:47】

卑怯な自民党と情けない民主党

新テロ法延長案の採決を10月20日に行うことを自公民で決めたと言う。 20日の採決は民主党が言いだしたという。 大津留公彦のブログ2【2008/10/11 19:41】

自民党員以外はNHK放送受信料を払ってはいけない

前の記事は10人の意見を紹介しましたがこの記事は一人の人の意見を★解説付きで紹介します。 大津留公彦のブログ2【2008/10/11 16:08】

「内野事件」報道を巡る10のブロガーの意見

この自民党の総裁選の異常報道関連については昨日の東京新聞の内容が殆どの新聞に掲載された。 10日朝のテレビ朝日などテレビでも報道された。 大津留公彦のブログ2【2008/10/11 00:34】

東京新聞がついに「内野事件」を取り上げ

昨日の東京新聞の社会欄に「内野事件」が取り上げられている。 但し内野さんは「女性」となっているが・・・ 大津留公彦のブログ2【2008/10/10 03:11】

今日も100%非正規雇用問題

共産党の志位委員長の非正規労働に絞った10月7日の衆院予算委員会の質問と非正規雇用を考える青年が4600人集まった明治公園の集会 大津留公彦のブログ2【2008/10/08 23:27】

雨宮処凛のオールニートニッポンを読み・聞こう!

雨宮処凛のオールニートニッポン]という本を読んだ。 すごく触発されるものがあった。 ここに出てくる人はほとんど現役ニートかニート経験者だが底抜けに明るい。 大津留公彦のブログ2【2008/10/07 20:39】

「蟹工船」ブックトレイラーとyoutube「蟹工船」

本「蟹工船」の宣伝の為の「蟹工船」ブックトレイラーというものがある。 新しくできた映画かと思ったが違った。 しかし7分間の新作映画と言えないこともない位よくできている。 大津留公彦のブログ2【2008/10/07 17:56】

「二つの政治悪」に問題がある

国会では総理大臣の所信表明演説で民主党!と12回も言い、民主党の党首は自民党との対決と代表質問で言い、朝日新聞も自民・民主の対決と煽る... ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2008/10/07 11:28】

派遣の若者ら4600人…雇用の現状訴え

10月5日の明治公園で青年の大集会があった。 非正規雇用を正す青年の運動だ。 も 大津留公彦のブログ2【2008/10/07 01:12】

映画「涙そうそう」はやっぱりいい

私には妹が一人居る。他に兄弟はいない。 だから兄・妹の物語には弱い。 今までの映画で兄・妹の物語の秀作を挙げるとしたら「にあんちゃん」と「涙そうそう」だろう。 大津留公彦のブログ2【2008/10/06 00:11】

悪い奴ほどよく眠る

BSで黒沢明の映画をやっている。 今夜は「悪い奴ほどよく眠る」だった。 初めて見た。 黒沢明の社会派の映画の代表作です。 大津留公彦のブログ2【2008/10/05 00:49】

麻生首相の演説に、野中広務は

カナダde日本語の 自民党は民意を汲んで一刻も早く衆院解散、総選挙せよ という記 大津留公彦のブログ2【2008/10/04 21:01】

公共サービスが崩れてゆく(上

この本を読みました。 公共サービスが崩れてゆく 民営化の果てに 藤田和恵 著 企画 全国労働組合総連合 かもがわブックレット 2008・1・15発行 大津留公彦のブログ2【2008/10/03 20:56】

愛の政治学入門(爆問学問)

毎週火曜日11時からのNHKの爆笑問題の二人が日本の知性と対談する「爆笑問題の日本の学問」=「爆問学問」を毎週見ています。 大津留公彦のブログ2【2008/10/02 00:59】

衆議院選挙における野党間の選挙協力について市民として望むこと

大分の東本さんからメーリングリスト経由頂いた掲題タイトルのメールをご本人のご了解を頂いて全文掲載します。 衆院選の選挙協力について参考になります。 特に大分の方なので我が大分県の状況がよくわかります。 大津留公彦のブログ2【2008/10/01 11:31】

NHK経営委員の公募・推薦制と古森重隆氏の不再任を求める申し入れ署名

NHKを監視・激励する視聴者コミュニティの提起するNHK経営委員の公募・推薦制と古森重隆氏の不再任を求める申し入れ ――12月の経営委員の選任にあたって―― に賛同しメールに以下を付記して視聴者コミュニティに送りました。 大津留公彦のブログ2【2008/10/01 00:31】

NHKに自民党総裁選異常番組で再度メールを送りました。

NHK 視聴者コールセンターの内部の方から内野事件(自民党総裁選異常番組についての内野光子さんの抗議へのコールセンターの担当者の異常な電話対応)のその後について情報提供がありました。 本ブログ始まって以来の出来事であるが社会的使命感を感じNHKに抗議のメー... 大津留公彦のブログ2【2008/09/29 19:45】

ブログ・リンク

政治家 世耕日記 日本共産党境港市議 定岡敏行のホームページ sada 保坂展人のどこどこ日記 愛ちゃんの市議会活動日誌 大しろ節子ブログ:この中央区に一生懸命 板垣恭彦 日本共産党北広島市議会議員 トホホ議員のちょいハピ日誌 大橋 満 日本共産党 向日市議会議員... 美国日本の美しい税制【2008/09/29 03:35】

「やっぱりおかしい、NHK7時のニュース」その後

自民党総裁選異常番組についての内野光子さんの抗議へのNHKコールセンターの担当者の異常な電話対応もついて内野さんが26日にNHKと面談されたようだ。 大津留公彦のブログ2【2008/09/28 16:16】

東京8区と京都1区のバーター協力とサイゾー記事

民・社・共の間で東京8区と京都1区のバーター協力はどうでしょうか。 『サイゾー』 日本共産党の「政権奪取」計画を直撃?! 大津留公彦のブログ2【2008/09/28 02:35】

大分の学力は低いかー中山国交相は辞任しかない

大分の学力は低いか?日教組の組織率が高いから低いのか? 大津留公彦のブログ2【2008/09/28 02:32】

ザ・タイガースの懐かし映像です

前に予告しました(誰も知らないか?)ザ・タイガースの懐かし映像です。 ・ シーシーシー ・君だけに愛を ・花の首飾り 大津留公彦のブログ2【2008/09/27 00:29】

harepandaさんのが麻生さんへ送った質問状

harepandaさんが麻生太郎内閣総理大臣に送った内容証明を紹介します。 広範囲に及ぶ公開質問状です。 少し長いですがユニークな質問状です 大津留公彦のブログ2【2008/09/26 08:52】

衆議院選挙での野党の共同を!

意思の集約的表現がここにあると野党各党には受け止めて頂きたいと思います。 大津留公彦のブログ2【2008/09/26 00:41】

学校シリーズを3本見た

今夜は学校IIIを見た。 これで3夜連続学校シリーズを見た。 大津留公彦のブログ2【2008/09/25 01:01】

公明党・創価学会の犯罪?ー自民党総裁選

公明党の大会が行われた由 誰が代表で誰が執行部かなどは興味がない。 自民党との関係には少し興味がある。 大津留公彦のブログ2【2008/09/24 02:03】

「やっぱりおかしい、NHK7時のニュース」のその後

自民党総裁選は麻生太郎氏の当選で福田・麻生善譲密約説を打ち消したように見える。 しかしばかばかしいパフォーマンスにはブームどころか福田政権投げと合わせて賢明なる国民には逆効果になったのではないかと私は思う。 国民はそんなに馬鹿ではない。 大津留公彦のブログ2【2008/09/22 20:39】

団塊の世代へのメッセージ(我が窮状)

先日のnhkのsongs のジュリーの「我が窮状」には大きな反響が出ている。 私にも久しぶりに私のブログをみてジュリーの記事はインパクトあると還暦を迎えた人からメールが来た。 大津留公彦のブログ2【2008/09/21 18:42】

日本科学者会議九州沖縄地区第26回九州沖縄シンポジウム

日本科学者会議九州沖縄地区第26回九州沖縄シンポジウム 「環境・平和・学問」に関する連続講演会のお知らせ ―21世紀の九州沖縄を展望する― 大津留公彦のブログ2【2008/09/21 00:35】

アクセスが2000を越えました

9月19日(金)は初めて当マイナーブログのアクセスが2000を越えました。 大津留公彦のブログ2【2008/09/20 01:15】

「手紙」をレコード大賞に!

NHKの「続・拝啓十五の君へ アンジェラ・アキと中学生たち 手紙がつなぐ心 涙の挑戦・合唱コンクール」を見た。 大津留公彦のブログ2【2008/09/19 01:06】

自衛隊PAC3実射訓練終了 こんな事に1兆円使っていいのか?

アメリカ合衆国ニューメキシコでの自衛隊PAC3実射訓練 に私も中止要請賛同したが実射訓練が行われた。 大津留公彦のブログ2【2008/09/18 22:46】

NHKが内野さんに謝罪!(自民党総裁選異常番組について)

今日NHK 視聴者コールセンター室長 堀川精一さんから電話を頂きました。 私が送ったメールに関する回答で、内野光子さんへのコールセンターの担当者の電話対応について謝罪したいということでした。 大津留公彦のブログ2【2008/09/18 21:01】

この曲の登場で「我が窮状」は救える!

songsで沢田研二の「我が窮状」を聞いた。 とても感動しました。 大津留公彦のブログ2【2008/09/18 00:11】

沢田研二さんの「わが窮状」 テレビ初出演

沢田研二さんの「わが窮状」 テレビ初出演します。 大津留公彦のブログ2【2008/09/17 10:30】

NHKに以下の内容のメールを2通送りました。

NHKに以下の内容のメールを2通送りました。 1.自民党総裁候選の異常報道について 2.「戦場 心の傷」について 大津留公彦のブログ2【2008/09/16 22:46】

フェルメールの絵は微分法?

上野の東京都美術館のフェルメール展を見に行きました。 大津留公彦のブログ2【2008/09/16 22:27】

戦場 心の傷(2)ママはイラクへ行った

戦場 心の傷(2)ママはイラクへ行った を見た 大津留公彦のブログ2【2008/09/16 00:28】

グーグルクロム早い けど

グーグルのブラウザーグーグルクロムを9月2日の発表と同時にトライしてきた。 確かに早い! インターネット・エクスプローラーはもう使えない。 大津留公彦のブログ2【2008/09/14 23:46】

戦場 心の傷(1)兵士はどう戦わされてきたか

戦争では何も解決せず悲劇しか生まない! これが私の結論です。 大津留公彦のブログ2【2008/09/14 23:17】

自民党のCMを流すことに抗議しNHK受信料の支払拒否を!

こういう自民党偏重の番組をやめさせるにはどうすればいいのだろうか 3つ行動提起をします。 大津留公彦のブログ2【2008/09/14 17:35】

夢は久住を駆け巡る(この夏の句)

この夏の俳句です。 いろんなことがありましたが俳句にしたのは一部だけです。 大津留公彦のブログ2【2008/09/14 00:40】

ポニョ              

M男さんの映画評論 今回は「ポニョ」です。 大津留公彦のブログ2【2008/09/13 01:10】

あなたは「平頂山事件」を知っていますか?

それは日本軍が中国の一般市民約3000名を虐殺したとされる事件 大津留公彦のブログ2【2008/09/13 00:47】

汚染米とサブプライムローン

あんくる トム 工房が9月10日こう書いた。 >三笠フーズ が 汚染米を 販売。 大津留公彦のブログ2【2008/09/12 23:25】

イラク派遣に派遣されている航空自衛隊が引き上げ

イラク派遣に派遣されている航空自衛隊が引き上げることになった。 これについては山崎拓氏も12月以降イラク政府との契約になるので日本の自衛隊がイラクに居座る事には法律的に無理があることを言っていた。 大津留公彦のブログ2【2008/09/11 22:08】

生きていることが辛いなら

「生きていることが辛いなら いっそちいさく死ねばいい」という歌詞を捉えてこの曲を非難する人もいる。 しかし影があるので陽があるように、死があるので生がある。 この曲を非難する人は自分や他人の生を深く考えないひとだ。 大津留公彦のブログ2【2008/09/11 20:37】

佐賀のがばいばあちゃん いいね

母親の所にあった「佐賀のがばいばあちゃん」を読みました。 作者の島田洋七さんと私は年も近く同じ九州でもあり似たような時代を生きて来たと思う。 大津留公彦のブログ2【2008/09/11 00:02】

ゆふの夏 

この夏の短歌「ゆふの夏」が採れました。                大津留公彦のブログ2【2008/09/09 21:28】

オーマイニュースの残したもの

前の記事に書いたようにオーマイニュースは8月31日で終了しました。 その原因について「風のプラズマ」さんからコメントで問いかけがあったので記事にしてお答えします。 大津留公彦のブログ2【2008/09/09 19:50】

Goodbye, Mr. Chip

BSで「チップス先生さようなら」を初めて観ました。 英国のパブリックスクールの教師チッピング(愛称「チップス先生」)の人生を美しく詩的に描く映画でした。 大津留公彦のブログ2【2008/09/09 01:33】

『南山城惣国一揆』再び!?-京都市議南区補選で佐野さん当選(*゚∀゚)!!-

 昨日、前エントリー『凄惨の声 いまだ止まず』を、例の如く手当たり次第にTB送りつけて、さぁ寝ようかとしていた夜11時半、京都のおっはー... コミュニスタ紅星の幡多荘草紙【2008/09/08 21:18】

オーマイニュースという市民メディアがあった。

ジャーナリズムのスピリットを忘れたオーマイニュースは死んだ! 大津留公彦のブログ2【2008/09/08 00:33】

沼隈ぶどうが届いた

私には妹が一人居る。 妹家族は福山で葡萄を作っている。 大津留公彦のブログ2【2008/09/07 20:28】

“凄惨の声” いまだ止まず

 「どこか適当な仕事の口はございませんでしょうか?」  「どんな労働でも嫌がりません」  「報酬の点は幾らでもよろしゅうございます... コミュニスタ紅星の幡多荘草紙【2008/09/07 20:08】

「七人の侍」をBSで観た

「七人の侍」をBSで観た。 何度目かではあったが今回いくつか思うところがあった。 大津留公彦のブログ2【2008/09/07 01:57】

30万アクセス達成 深謝申し上げます

今日午前中に30万アクセス達成です 今このブログを見て頂いているあなたに深謝申し上げます。 大津留公彦のブログ2【2008/09/06 01:40】

なぜ職業大だけが狙われたのか

職業能力開発総合大学校卒業生有志が作る「職業能力開発総合大学校の廃校を含む公共職業訓練切捨てに反対し、その再生を進める全国共同緊急アピール」(案)のホームページに、 2008年9月3日、福田内閣総理大臣の辞任を受けて寄せられた投稿です。 大津留公彦のブログ2【2008/09/05 01:58】

ポスターの図案

 余談ですが、勉強会のあとの雑談で面白い話しが出ました。 検討の余地があると思いますが、アイデアとして面白いので披露しておきます。 ... ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2008/09/04 21:57】

自民党の「メディア乗っ取り計画」 順調に発進

 昨日の 当ブログ記事 で、「福田首相の “辞任戦略”」について書いたが、マスコミはまんまとその戦略に載せられ、自民党の広報機関に堕しつつある。  全てのチャンネルのニュースやニュースショーが、色々言い訳しながらも(古舘伊知郎のコメントがその典型だが)... JUNSKYblog2008【2008/09/04 21:52】

「あなたとは違うんです」ー流行語大賞か?

総理の辞任会見の言葉が反響を呼んでいる。(反発を呼んでいる。) 中国新聞の30代の記者の最後の質問に福田さんは切れてしまった。 この冷静と見られていた人の意外と単純な脳細胞が見えてしまった。 大津留公彦のブログ2【2008/09/04 00:44】

某党の選挙ポスターにつっこんでみる

 福田改造内閣の支持率が低迷したままに加え、この人がまたやらかしてくれたりした事もあって、解散総選挙がにわかに現実味を帯びている今... コミュニスタ紅星の幡多荘草紙【2008/08/31 07:55】

初メールニュース

党のHPへ行っても隅々まで見るというわけじゃないので  この前、「メールニュース」に気付き、申し込んだと。  今日、初めてきました... ひとみちゃんにも ちょっと言わせて【2008/08/24 01:13】

日本共産党の党員が非党員の彼女に日本共産党の魅力を軽く紹介するための10本

京さん党宣言が独自に独習指定文献を作ってくれた。 「70年代以降」ということで古典は入っていない。 「日本共産党の党員が非党員の... ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2008/08/11 17:02】

日本共産党の党員が非党員の彼女に日本共産党の魅力を軽く紹介するための10本

京さん党宣言が独自に独習指定文献を作ってくれた。 「70年代以降」ということで古典は入っていない。 「日本共産党の党員が非党員の彼... ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2008/08/11 00:54】

広島・長崎、二つの原爆忌に思ったこと

 今年も広島・長崎、ともに63回目の原爆忌を迎えた。 コミュニスタ紅星の幡多荘草紙【2008/08/10 23:03】
ブログ内検索

 
Web koba3.blog81.fc2.com

RSSフィード

おすすめ商品!





コバコバお薦めの本


ダ・ヴィンチ・コード
キリスト教についてのウンチクがタップリ。

私の戦後六〇年 日本共産党議長の証言
平易で読みやすい、党外の人に読んでほしい。

県庁の星
映画化決定!
公務員攻撃に負けるな!
「生協の白石さん」
生協の白石さん
話題のブログ本、白石さんの誠実な回答姿勢がグッドです。
「約束」
「約束」
石田衣良の「泣かせる」短編集。ひたすら泣けます!僕は1行目を読んだだけでストーリーを思い出して泣けてしまいます。


電車男
電車男
いわずと知れた、超有名ラブストーリー。ドラマ始まりましたね、主役の伊藤淳史君が最高!


アキハバラ@DEEP
アキハバラ@DEEP
石田衣良さんが「IT革命」を書いたら、こんなにステキな人間ドラマになっちゃいました。



偽造証券
偽造証券
サスペンス仕立てな経済小説で、ストーリーも飽きさせず、経済の勉強にもなる。そして、お金ではなく人間が描かれているのが良い。


党綱領の理論上の突破点について
党綱領の理論上の突破点について
不破議長の著作は、これからどんどん紹介しますよ!

いまこの世界をどう見るか―アジア・アフリカ・ラテンアメリカ
いまこの世界をどう見るか―アジア・アフリカ・ラテンアメリカ
 4月9日におこなった表題の講演が、さっそく本になりました。読めば元気になる一冊です。


『資本論』全三部を読む〈第1冊〉代々木『資本論』ゼミナール・講義集
『資本論』全三部を読む〈第1冊〉代々木『資本論』ゼミナール・講義集
この本は7冊セットです。僕もまだ読み途中です(^-^;)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スカイプID kobakoba3

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。