プロフィール

コバコバ

Author:コバコバ
 京都在住、日本共産党の若手専従活動家のコバコバです。
メールは→ko-b@goo.jpへお願いします。

ただいまのログイン状態は
   ↓
My status

FC2カウンター

2006/11/8~

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

 FC2は広告スパムのコメント・トラバがものすごく多いので、コメント・トラバはいったん保留する設定にしてますが、なるべく早く承認・表示しますのでご容赦下さい。  なお「日共」は禁止ワード設定してます。  「日本共産党」と正式名称でお書き下さい。


人気ブログランキング参戦中!

9条守ろう!ブロガーズリンクを応援しています

Basic Calendar

<01 | 2017/02 | 03>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2アフィリエイト

FC2ブログジャンキー

京さん党宣言
「日本の夜明けは京都から!」京都在住・日本共産党・若手専従活動家のコバコバが、日本と京都の政治・経済について語る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤福事件の背景にもアメリカの圧力と日本政府の従属外交があった!

 久々にブログ更新。
 心配してメールくれた人とか、ホントごめんなさいm(_ _)m

 最近はネットにつなぐと、すぐにmixiにログインしちゃって、そっちに時間を費やしてたらブログかいてる暇がなくなっちゃって、、、(^^;
 (ちなみに、mixiの「日本共産党コミュ」の管理人をやってたりしますwww)
 今日からボチボチ、こっちのブログも再開するんで(毎日とかはさすがに無理やけどw)またちょくちょくチェックしに来てください。 m(_ _)m

 ってことで、久々なんですけど、ありきたりな時事ネタを一つ。

 赤福だとか船橋吉兆だとか、このごろ食品の消費期限の偽装問題が連日のように報道されてますけど、マスコミ報道の底の浅い追求の仕方にイライラする今日この頃。なんせ、一番大事な問題がスッポリ!と抜け落ちているからだ。

 それは何か?
 タイトルに書いたように、この問題の背景にも「アメリカの圧力と従属する日本政府」という図式がある!なんてことを言い出したら、みんな「おいおい、頭大丈夫かぁ?」「ゲーム脳ならぬ共産党脳だな(藁)」とか思われるだろうか(笑)

 ところが、これあながちウソじゃない。って言うか、関係大有り!
 実は「食の安全」に関わる、法律の変遷について調べてみるとイロイロと見えてくるのだ。

 まず、現在の食料品の品質表示についての法律が、大きく変わったのは1994年。
 それまで主流だった、製造年月日表示(義務)+賞味期限表示(自主表示)だったのを、製造年月日表示(原則禁止)+品質保持期限表示(義務)に変わった。

 これは、外国から輸入品がくるとき、製造年月日表示では国産品に太刀打ちできないために、当時、日本の自動車・電気産業による輸出攻勢で貿易赤字に苦しんでいたアメリカが、農産物自由化の圧力の一環で要求してきたものなのだ。これによって、消費者の知る権利としても食品の賞味期限と製造年月日を併記がなされなくなってしまった。

 その後、食の安全の問題が浮上するたびに、農林水産省あたりが製造年月日表示の復活を検討するけど、ことごとく潰される。
 それどころか、年次改革要望書で食品添加物の規制緩和を要求されてそれに唯々諾々と従い続けるという、体たらく。

 中小の国内食品加工メーカーは、外国産品との厳しいグローバル競争に晒されて、過去に守っていた安全の基準では到底太刀打ちできなくなり、規制緩和のおかげで容易になった日付の改ざんをおこなうようになったというのが、一連の食品をめぐる日付改ざん事件の背景にあるというわけ。

 以前、このブログで取り上げた、耐震偽装問題や改悪PSE法なんかで繰り返されてきた図式がここでも浮かび上がる、、、と言う事なんだな。

 ってことで、この問題では日本共産党の紙智子参議院議員が11月7日に国会で質問をしているのでそっちも参考にしてくださぁぃw

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
補足です。
>実際、「アサヒビール」と「キリンビール」を比べると、
>キリンの方が2ヶ月長く取ってある。

もちろん、「今の規則」(12年前から)では、「6ヶ月」だとか「8ヶ月」だとかの「期間」を表示することはできない。
両社とも、自主的に「製造日」を印字してあるから、逆算して(たいした計算ではないが)「期間」の設定がわかる。

まあ、そんなことを比べるのは私ぐらいなもんだろうけれど。
【2008/03/07 22:52】 URL | ×第二迷信 #2CpNAWCc [ 編集]

ちなみに
アサヒが「スーパードライ」の登場で、万年Bクラスから浮上した時代は「賞味期限表示」の時代ではなく、「製造日表示」。
(間違い云々は間違い)
 努力云々は別にあったとしても、賞味期限表示とは別次元。製造日だけ印字されてたんだから。

厚生省は「消費者はアホだから、製造日だけみて新しいものばかり選ぶ」という理屈だったが、「期限表示」になったときに、「保存期限」についてのクレームを聞かなかった。
(「赤福」の事件の報道でも、製造日についての議論はあるが、保存期間について誰も言わないようだ)
【2008/03/07 20:56】 URL | ×第二迷信 #2CpNAWCc [ 編集]

こんにちは
詳しい事はわかりませんが、いい加減アメリカに媚びるのだけはやめて欲しいです。あの国を武力解除させる方法はないのでしょうか?
【2008/01/08 12:18】 URL | れいこ #eIoU5IUc [ 編集]

http://kinpy.livedoor.biz/
>べつにキリンが「長持ちさせるひけつ」を持ってるわけでなく、アサヒは売れ行きトップで在庫が6ヶ月も残るまいという判断。

アサヒの賞味期限が短いとは初めて知ったが、誰も書かないのでちょっと突っ込んでおくと、これはアサヒ復活の頃から始まった“戦術”だと思うよ。

スーパードライで完成されるアサヒ復活の過程で、鮮度を重視する施策として製造日から2ヶ月以内だったっけ?かの在庫は店に置かせないようにしたはず。

アサヒの復活劇は、ものすごかったから当時のビジネス誌にはみんな書いてあったよ、こんなの。
だからトップメーカーだから云々は間違い。
【2007/12/22 22:04】 URL | ぶさよでいっく #3/VKSDZ2 [ 編集]

日付
「期限表示」の問題は、「期間(期限の設定基準)の表示」の禁止にあるが、

「防腐剤をたくさんいれて2ヶ月保存可能」なのか、「使ってないから1週間で食え」なのか、区別がつかない。

少々オーバーしても平気が、
1週間のプラス10日と、
2ヶ月のプラス10日とでは、
「10日の重み」が違う。

そういう判断基準も与えずに、
「期限切れだから捨てればいい」という発想が、食品にカンバン方式を持ち込むことにも繋がるし、
いちいち中身を考えないアホな国民を養う側には都合がいい。
(私は、4ヶ月オーバーの缶ビールを平気で飲んでいるが)
【2007/12/21 23:21】 URL | ×第二迷信 #2CpNAWCc [ 編集]

それは違う
>中小の国内食品加工メーカーは、外国産品との厳しいグローバル競争に晒されて、過去に守っていた安全の基準では到底太刀打ちできなくなり、規制緩和のおかげで容易になった日付の改ざんをおこなうようになったというのが、一連の食品をめぐる日付改ざん事件の背景にあるというわけ。

赤福や船場吉兆はグローバル競争にさらされていたのか……なわけないだろw

【2007/12/13 23:47】 URL | ぶさよでいっく #3/VKSDZ2 [ 編集]

賞味期限表示
最大の「改悪」は、
賞味期限の「設定基準」を表示してはいけない、という規則。

正直なメーカーが自主的に「製造日」を記載することは「してもいい」けてど、
賞味期限の設定が「製造後○日後」ということを記載することは「してはならない」こと。

設定基準は「製造者の責任」で行うのだから、
「うちのお菓子は20日は大丈夫」だと、メーカーが自分で保証すればそれが基準になる。

実際、「アサヒビール」と「キリンビール」を比べると、
キリンの方が2ヶ月長く取ってある。
べつにキリンが「長持ちさせるひけつ」を持ってるわけでなく、アサヒは売れ行きトップで在庫が6ヶ月も残るまいという判断。

赤福も「長めの日付」を付けりゃ問題になってなかった。
(誰も、不味いと文句言う人はいなかったんだから)

「お早めに」召し上がっていただければ、消費の回転が速くなる、という、せこい考えがある。

ちなみに、輸入品の場合、「輸入業者の責任で設定」することになっている。(輸出国は、どのくらいの基準で消費期間を取っているのか公表しない)
「港に野積み」になった農産物、食品原料というのは、「まだ賞味期限を設定してない」から、
「売れ残りの回収赤福」と同じ立場なんだけれど、問題にならない。

【2007/12/11 19:08】 URL | ×第二迷信 #MjNSYUcU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koba3.blog81.fc2.com/tb.php/97-cb9ce9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤福のアクセント

 しばらくブログを休んでいたので、ちょっとout of dateになってしまいま 翻訳blog【2008/02/20 10:09】

賞味期限

食品の安全について、話をするときに 『賞味期限』という言葉が出てくるが、 わかったようで、わからない・・・ところがある。 一体どうなっているのか? 賞味期限について、考えてみる。 中国にいると ウィキペディア にアクセスできない (中国政府は、何を警... 大きな国で【2008/01/18 12:46】

偽装しません「赤副」餅

(時事ぃ通信配信記事より)「赤副新社長、記者会見」【新社長の持尾空造氏】このたび、農水省および厚労省の「お達し」に基づいた食品表示、さらに「食い物を捨てたら勿体ない」という国民の皆さま方の指摘をうけ、以下の通り、当社リストラを行います。1、経営母体とし... ストップ !! 「第二迷信」【2007/12/11 18:53】

「赤福」、お前もか…!

 伊勢名物といえば「赤福餅」 京都の小学生は、ちょっと前まで、修学旅行の行き先がたいがい「伊勢」方面だった。戦前の「伊勢参り」の延長なんだと思うが。 そのとき娘の担任が「おみやげに『赤福』は買わんでもいいよ。京都駅でナンボでも売ってるから」  じつは、... ストップ !! 「第二迷信」【2007/12/11 18:52】
ブログ内検索

 
Web koba3.blog81.fc2.com

RSSフィード

おすすめ商品!





コバコバお薦めの本


ダ・ヴィンチ・コード
キリスト教についてのウンチクがタップリ。

私の戦後六〇年 日本共産党議長の証言
平易で読みやすい、党外の人に読んでほしい。

県庁の星
映画化決定!
公務員攻撃に負けるな!
「生協の白石さん」
生協の白石さん
話題のブログ本、白石さんの誠実な回答姿勢がグッドです。
「約束」
「約束」
石田衣良の「泣かせる」短編集。ひたすら泣けます!僕は1行目を読んだだけでストーリーを思い出して泣けてしまいます。


電車男
電車男
いわずと知れた、超有名ラブストーリー。ドラマ始まりましたね、主役の伊藤淳史君が最高!


アキハバラ@DEEP
アキハバラ@DEEP
石田衣良さんが「IT革命」を書いたら、こんなにステキな人間ドラマになっちゃいました。



偽造証券
偽造証券
サスペンス仕立てな経済小説で、ストーリーも飽きさせず、経済の勉強にもなる。そして、お金ではなく人間が描かれているのが良い。


党綱領の理論上の突破点について
党綱領の理論上の突破点について
不破議長の著作は、これからどんどん紹介しますよ!

いまこの世界をどう見るか―アジア・アフリカ・ラテンアメリカ
いまこの世界をどう見るか―アジア・アフリカ・ラテンアメリカ
 4月9日におこなった表題の講演が、さっそく本になりました。読めば元気になる一冊です。


『資本論』全三部を読む〈第1冊〉代々木『資本論』ゼミナール・講義集
『資本論』全三部を読む〈第1冊〉代々木『資本論』ゼミナール・講義集
この本は7冊セットです。僕もまだ読み途中です(^-^;)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スカイプID kobakoba3

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。